「ななつ星in九州」運行再開/日豊本線、大分県中津市 2017年8月29日

2017年6月19日から車両メンテナンスのため運休していた「ななつ星in九州」が運行を再開しました。

再開運行初日の8月22日は豊前市の三毛門駅に撮影に出かけましたが、適当な撮影ポイントがなく、駅の跨線橋から撮影。

その結果、撮影時には気付かなかったのですが、防護の金網が映り込んでいて不本意な出来栄え。しかも逆光。

三毛門駅ホームに進入する正面からの写真は割合して、去りゆく「ななつ星」を一応UPします。 ↓ 展望デッキの白制服の男性はスタッフのようです。
d0163575_314018.jpg

2017年8月22日撮影 中津市街へ向う「ななつ星」

そこで、運行2回目となる本日、再び「ななつ星」を追って日豊本線を南下。途中、周防灘を背景に何ヶ所か撮影ポイントがあるのですが、駐車する場所がなくそのまま中津市に到着。山国川の鉄橋を渡る「ななつ星」を撮ることにしました。
d0163575_382211.jpg

2017年8月29日 15時13分撮影 ↑ ↓
d0163575_384242.jpg

この写真も撮影前のイメージとはちょっと違う仕上がりですが、私の撮影技術ではこんなもの。
・・・だから鉄道写真は面白い!!、ということで、来週の火曜日も再々度の撮影行になることでしょう。

ちなみに日豊線南下は毎週火曜日に博多駅11時21分発の3泊4日コースで、1日目は23時47分に大分駅着。2日目以降、延岡、宮崎、鹿児島、隼人、人吉、博多着の九州1周です。
[PR]
by iruka-boshi | 2017-08-30 03:08 | Comments(0)